使用方法|元気な細胞を保つ健康維持器具【セルパワー】

メールでのお問い合わせ

Call: 075-341-3323

使用方法

ホーム > 使用方法

「セルパワー」の使い方

磁力は、リングの周囲が最も強くなります

使い方は、いたって簡単。
肝臓、心臓、腎臓などに『セルパワー』を当てるだけです。
スイッチを入れると、『セルパワー』のリング部分から強い特別な磁力が発生しますので、
当てようと思う部分の上に30分ほど近付けるだけです。
1日で、全ての器官には当てられないので、毎日当てる場所を変え、数日で満遍なく当てるようにします。(特に気になる部分には集中的に当てます。)

セルパワーは、30分使用するとタイマーでスイッチが切れます。 リングが暖かくなりますので、引続き使う場合は、5分~10分程度 時間をおいてから使用して下さい。

※心臓にペースメーカを使っている方、体内に金属が入っている方、妊娠中の方、乳幼児は使用できません。また、違和感を感じたらすぐに使用を中止してください。
※セルパワーは健康機器です。

基本的な使い方

1か所で複数の器官の細胞に磁力が届きます。少しずつ当てる位置を変え、数日で満遍なく当てるようにします。

※特に気になる部分には集中的に当てます。

初めて使用する箇所については、まず、5分程度当てて、様子を見るようにしましょう。

横になって使用する場合

座って使用する場合

頭部などの細胞に使用する場合

※特に気になる部分には、集中的に当てます。

関節などの細胞に使用する場合