製品概要|元気な細胞を保つ健康維持器具【セルパワー】

メールでのお問い合わせ

Call: 075-341-3323

製品概要

ホーム > 製品概要

体への愛情 健康維持にセルパワー

セルパワーの特別な磁力で、元気な細胞の維持をサポート!

体の健康維持に関わる重要な部分に『セルパワー』を当てるだけで、
元気な細胞の維持につながります。1日30分程度の使用で
体の健康を維持する健康法です。

195,000

(税抜 180,556円)

元気な細胞を維持

セルパワー本体横置き

※心臓にペースメーカーを使っている方、体内に磁石にくっつく金属*1が入っている方、乳幼児は使用できません。
また、妊娠初期の不安定期又は出産直後の方は、使用前にかかり付けの医師にご相談下さい。
*1 磁石にくっつく金属とは、鉄などの強磁性体の金属のことです。金歯やチタンなど磁石にくっつかない金属(MRI検査が大丈夫なもの)は問題ありません。
※セルパワーは健康機器です。

セルパワーの磁力の波形について

セルパワーで出力される磁力は、細胞にやさしい波形で、政木和三博士が発明された初代神経波磁力線発生器と同じ強さ・同じ波形です。
この波形で強力な磁力線を発生します。強力な磁力ですが、何も感じないのが特徴です。

細胞にやさしい磁力の波形です

セルパワーから発生する強力な磁力は細胞にやさしい波形

セルパワーから瞬間的に発生する磁力は、人間の体の中の電気信号活動電位に限りなく近い、
『細胞にやさしい波形(神経波*1)』になっています。
人間の体は、通常、一定の強さの磁力を当て続けると、拒絶反応により、 神経や筋肉が麻痺して、体に良い影響を与えないと言われています。
しかしながら、セルパワーから発生する強力な磁力は、細胞にやさしい波形で、 活動電位と同調しており元気な細胞の維持につながります。また、長時間続けて使用出来ます。心地よく体に届き、当てても何も感じないのが特徴です。

セルパワーから発生する磁力

磁力: セルパワーから発生する磁力の強さは800ガウス 周波数は3Hzから5Hz(1秒間に3回から5回)で、電磁波(1万Hz以上)とは違います。

(*1 神経波 :セルパワーの磁力の波形は、故政木和三氏発明の神経波磁力線発生器と全く同様の波形です)

  • セルパワーの磁力の波形
  • 体の中の電気信号

セルパワーのスペック

取扱注意事項